井上 圭章さん


法学部 総合実践法学科2007年卒業
井上 圭章さん
(長崎県 清峰高等学校出身)

九国大は、私にとって「自己実現の場」でした。自分で考えて、行動する。そのための基礎を学びました。大学としての規模は大きくないけれど、先生と学生の距離が近いし、学生の意欲に応える環境も整っています。おかげで、私も司法試験にパスすることができ、現在は司法修習生として裁判官、検察官、弁護士になるための実務修習で頑張っています。
大学時代で忘れられないのは、ゼミの仲間と過ごした時間ですね。司法試験や司法書士の資格試験について真剣に研究したし、授業を離れた時間でも、法律や社会のことについて熱く議論しました。あの切磋琢磨の日々が、いまの自分につながっています。九国大で信頼できる先生と出会えたこと、やる気とノウハウさえあれば何でも成し遂げられると実感できたこと。それは、いまの、そしてこれからの私の大切な財産です。