【最新】高等教育の修学支援新制度について【在学生の方へ】


「高等教育の修学支援新制度」について

九州国際大学は、2020年4月から、国の「高等教育の修学支援新制度」の対象機関として認定を受け、支援措置の対象となる学生に対し、授業料等の減免及び給付型奨学金の支給の措置を実施することになりました。

◆国の「高等教育の修学支援新制度」については、
文部科学省の特設サイト

または

日本学生支援機構の奨学金ホームページ

を熟読し、理解を深めてください。

◆大学に在学中の方へ(2020年度採用者)

○支援内容
①授業料等減免制度の創設
②給付型奨学金の支給の拡充

○支援対象者の要件
(1)家計の経済状況に関する要件
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生等
収入に関する基準に基づき、3区分の減免を実施
※第Ⅰ区分(上限額)、第Ⅱ区分(上限額の2/3)、第Ⅲ区分(上限額の1/3)

(2)学業成績・学修意欲に関する要件

①1年生
次のいずれかに該当すること
ア 高校等の評定平均値が3.5以上であること
イ 入学試験の成績が上位2分の1以上であること
ウ 高校卒業程度認定試験の合格者であること
エ 将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが学修計画書により確認できること

②2年生以上
次のいずれかに該当すること
ア 在学する大学等における学業成績について、GPA(平均成績)等が上位2分の1以上であること
イ 修得した単位数の合計数が標準単位数以上であり、かつ、将来社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書により確認できること

○対象者:住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生(1年生~3年生のみ)

○学内申請期間:4月下旬から5月中旬

○今後の主な流れ

①準備(学生)

・文部科学省や日本学生支援機構(以下、JASSO)のHPで制度内容や自分が対象条件等に該当するか確認してください。

※対象に該当するかを確認するには、JASSOのHP「進学資金シミュレーター」を利用してください。必ず、対象となるかの試算を行ってください。

・対象となる場合は説明会に出席してください。

②説明会日程(新規申請者

・日時:2020年4月22日(水)
・時間:14:40~
・場所:KIUホール

※進学資金シミュレーターで確認を行ったうえ、説明会に出席してください。
※進学資金シミュレーターの結果をプリントして持参することをお勧めします。

③申込(学生)

・大学に必要な書類を提出し、インターネットで申込をします。またマイナンバーを各自、JASSOに提出します。

④推薦(大学)

・成績基準があるため、学業成績などを確認のうえ、JASSOに大学より推薦を行います。

⑤支援開始(JASSO)

・選考結果(7月頃)を通知したうえで対象者に支援を開始。(給付奨学金2020年4月より)

 

【学生支援室】