公的研究費における不正行為等の相談及び通報窓口


公的研究費における不正行為等の相談及び通報窓口

本学では、公的研究費の執行および運営・管理体制について、文部科学省の「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に基づき、適正な運営及び管理、責任体制を構築しております。
2008年4月に、公的研究費による研究活動上の不正行為の防止及び不正行為に起因する問題が生じた場合に適切かつ迅速に対応することを目的とし、「九州国際大学における研究活動の不正行為防止等に関する規程」を制定いたしました。
今後、この規程に基づき、公的研究費を含む経費支出の運営・管理について透明性と信頼性を確保し、研究活動の一層の充実、発展に努めてまいります。

なお、公的研究費における不正行為・不正使用に関して通報(告発を含む)に対応するための受付窓口を設置しております。

通報(告発を含む)の方法は、封書、電子メール、ファクシミリ、電話、面談とし、下記の部署が受付窓口となります。

通報(告発を含む)は、原則として顕名により、以下の内容を明示してください。
 (1)研究活動上の不正行為を行ったとする職員等の氏名
 (2)研究活動上の不正行為の態様とその他事案の内容
 (3)不正とする合理的な理由

九州国際大学 大学事務局 大学総務室長
〒805-8502 北九州市八幡東区平野1-6-1
TEL 093-671-8910
FAX 093-671-9035
MAIL soumu&#6#64;kiu.ac.jp

※本学は、不正行為に関する通報(告発)者及び調査提供者に対して、「九州国際大学における研究活動の不正行為防止等に関する規定」に基づき、通報(告発)又は情報提供を行ったことを理由として不利益な取扱いを受けないよう十分に配慮いたします。