公務員塾


警察官や行政職員など、公務員を目指す全学部の学生を、1年生から全面的にバックアップするのが「公務員塾(受験対策総合プログラム)」です。

採用試験合格に向けて、一人ひとりを徹底サポートします。
govwork02本学では、在学中に公務員を目指す学生を支援するために、公務員財用試験合格に向けた総合的プログラム「公務員塾」を設けています。高い合格実績を誇る公務員専門学校と連携した「公務員講座」、チューターによる学生一人ひとりに合わせたきめ細やかな学習指導、さらに基礎学力の向上を図る「大学講座」と、3つの方向からトータルにサポートしていきます。公務員採用試験は、幅広い知識の習得と実践的な学びをコツコツと積み上げていくことが合格の決め手。付け焼刃は通用しません。ぜひ1年生から「公務員塾」を活用して、夢の実現を目指してください。

 

公務員を目指す学生への経済的支援が、さらに充実
govwork03公務員講座を受講する時に受講料補助が受けられるようになりました。
これまでの制度では、一定の条件をクリアすれば年度末に受講料を返還していましたが、新たに2・3年次から講座の無料受講券を発行するシステムを導入。より学生や保護者の方の負担を軽減し、夢に手が届きやすい教育支援制度になりました。

 

「公務員塾」4年間のサポート体制(クリックで拡大)
govwork01

公務員塾 5つのポイント

1.充実したチューター制度
公務員講座の講師など公務員試験に精通したチューターが、学習指導や受験相談に応じる子熱相談コーナーを配しています。学習計画のモニタリングや確認テストの成績処理などを通じて、一人ひとりの学習の定着を確認しながら的確なアドバイスを行っていきます。
2.DVDによる欠席フォロー
部活やゼミ、ボランティア活動をがんばる学生をサポートする、欠席フォロー体制も整っています。部活などでやむを得ず公務員講座が受けられなかった場合、すべての講座のDVDを用意しているため、あとからDVDによる受講が可能です。
3.チャンスを広げる経済的支援
1年生と2年生の秋学期に模擬試験を行い、成績上位者には公務員講座の無料受講券を発行します。これまでのキャッシュバック方式と異なり、初期費用がかからないため、経済的理由で公務員講座を受講することができなかった学生にもチャンスが広がります。
4.単位認定制度を導入
公務員試験対策講座の単位認定(2単位)はもとより、大学の講義として「教養特殊講義(1)~(3)」、「キャリアプラン(公務員クラス)」、「キャリアプラン実践(公務員クラス)」の計12単位分を、卒業単位として認定します。
5.受験対策に特化した大学講義
govwork04「教養特殊講座」で基礎学力の向上を図る一方、「キャリア関係プラン」では公務員の職種やそれに応じたスキルの伸ばし方から具体的な受験対策まで、キャリア形成の側面からアシスト。公務員採用試験合格を目指し、大学の講義でも手厚い支援体制を整えています。