日韓大学連携フォーラム関門


設立の目的
本フォーラムは、韓国の大学と交流協定を結び韓国語教育に力を入れる関門地域(北九州・下関)の各大学が情報交換や協同企画の立案・運営を通じて連携を深め、関門地域の魅力を発信することで韓国との学生間交流を発展させ、関門地域の「個性ある国際化」に寄与することを目的とする。また、本フォーラムの事業を発展させる上で民間団体や行政機関との協力が必要な場合、これを積極的に検討・推進する。

kanmon_fb日韓大学連携フォーラム関門の
FACE BOOKページを開設しています。
事業内容
(1)韓国語教育の充実・向上を図る。
- 韓国語教育に関する情報交流及び研究会の開催
- 韓国語を学ぶ学生による合同研究発表会・交流会の開催
- ハングル・スピーチコンテストの共同開催

(2)関門地域の魅力を大学生の目線で再構築し、韓国に発信する。
- 韓国の大学生向け関門地域見学・体験コースの開発
・関門地域の歴史、産業、祭り・イベント等を対象にした「ツアー企画コンテスト」等の実施
- 関門地域の観光・イベント情報の発信
・関門地域のイベント関連情報を韓国の各協定校に韓国語で発信する。

(3)韓国各地域の魅力を関門地域各大学に紹介する。
- 韓国各協定校からの各種情報を関門地域の各大学で共有
- 協定校所在地域の観光・イベント情報などを関門地域に配信

(4)日韓大学生交流の拠点形成を図る。
- 韓国の大学生向け日本語夏季講座等の共同開催・受入
- 韓国の各協定校が実施する夏季講座等の紹介及び共同参加
- 韓国の各協定校との共催イベントの企画・運営
- 日韓大学連携フォーラム関門主催による日韓合同学術シンポジウム等の開催