【終了分】新会計基準実力養成講座


I.講座開講の趣旨

この度、「学校法人 九州国際大学」は、「福北(フクホク)監査法人」と共催・「九州国際大学同窓会(橘会)」後援で、21世紀の国際化時代の「新会計基準」に対応できるように、「公認会計士試験」の受験者、「税理士試験」の受験者、「会社の経営者・管理者・総務経理マン・営業マンなど」、「会計専門職志望の大学院生・大学生」の方たちの「会社経理の実力養成」を支援するために、「新会計基準実力養成講座」を開講することを企画致しました。

「福北監査法人」は、平成17年6月2日に、「財務書類の監査又は証明の業務を行うこと」を目的として設立され、事務所を福岡市南区、福岡市博多区、北九州市戸畑区におき、「監査法人」の代表権を持つ5人の「社員」によって構成されており、「福岡」・「北九州」を中心として、「定款」所定の「業務執行」を通じて社会のニーズに応えようと、新しく旗上げした「監査法人」であります。

21世紀の国際化時代に、その導入が義務づけられた「新会計基準」は、複雑多岐にわたり、難解であるといわれますが、この講座は、「会社経理」の第一線現場において、「新会計基準」適用の初期段階から、その制度導入を指導し、「会計監査」を実践してこられた「ベテランの公認会計士」に、「新会計基準」の基本原理を解りやすく解説していただき、また、実践によって裏付けられた「事例研究」を通じて、より一層、「新会計基準」をマスターできるように、企画された講座であります。「新会計基準」の「実力養成」の場として活用していただくことを期待しております。

なお、平成18年5月に施行される「新会社法」によって、「会社会計」も大きく変わりますが、「新会社法」に従った「会計」の改正点も、この講座において、研鑽されることを期待しております。

II.講座の実施要領

開講期間 平成18年5月8日~平成18年7月10日
講師 九州国際大学名誉教授  藤原 欣一郎
(福北監査法人 代表)
開講曜日 月曜日
開講時間 18時30分~21時30分(3時間)
回数 10回
場所 九州国際大学 文化交流センター
受講料 受講料無料
使用テキスト 「 会計法規集 最新増補 」(第24版)(中央経済社編)
(定価1,800円・開催初日に会場にて各自購入して頂きます)
定員 50名
受講申込先 九州国際大学 文化交流センター
〒805-0059 北九州市八幡東区尾倉2丁目6-1
TEL 093-663-1611   FAX 093-663-1612
申込方法 電話・FAX・来所

III.講座の日程・講義内容

年月日 曜日 講義内容
1 平成18年 5月 8日 新「会社法」(平成18年5月施行)によって企業会計の実務はどのように変わるか。
2 平成18年 5月15日 「キャッシュ・フロー計算書(個別・中間・連結)」の作成基準の理論と実務(事例研究)
3 平成18年 5月22日 「固定資産の減損に係る会計基準」の理論と実務(事例研究)
4 平成18年 5月29日 「税効果会計に係る会計基準」の理論と実務(事例研究)
5 平成18年 6月 5日 「退職給付に係る会計基準」の理論と実務(事例研究)
6 平成18年 6月12日 「リース取引に係る会計基準」の理論と実務(事例研究)
7 平成18年 6月19日 「金融商品に係る会計基準」の理論と実務(事例研究)
8 平成18年 6月26日 「連結財務諸表等の作成基準」の理論と実務(事例研究)
9 平成18年 7月 3日 「企業結合(合併など)に係る会計基準」の理論と実務(事例研究)
10 平成18年 7月10日 「経営分析」の理論と実務(事例研究)

主催:学校法人九州国際大学・福北監査法人
後援:九州国際大学同窓会・北九州市教育委員会・八幡法人会