2021年度入学者選抜の基本方針等について【予告】


九州国際大学では、先般予告しておりました2021年度入学者選抜の基本方針等について、次のとおり更新内容をお知らせいたします。
なお、今後も詳細な内容につきましては変更する場合もありますので、決定次第お知らせいたします。

1.選抜種別毎の学力の3要素評価方法について

法学部法律学科、現代ビジネス学部地域経済学科・国際社会学科共通

※クリックで拡大(PDF形式)

共 通
  • 志望理由書、活動報告書は事前に提出していただく書類で記述方式となります。(PC入力ではありません)
  • 活動報告書において高校時に取得した資格等は、表彰状等のコピー(エビデンス)を添付してください。なお、様々な資格(例えば英検2級等)に関しては、プラス評価といたします。
  • 調査書や推薦書は学力の3要素を多面的に評価いたします。

 

一般選抜
(個別選抜)

  • 国語は主に「知識・技能」を評価し、記述式問題で「思考力・判断力・表現力」を評価いたします。
  • 英語は主に「知識・技能」を評価し、記述式問題で「思考力・判断力・表現力」を評価いたします。
  • 外国語【英語】の資格検定試験の活用は、見送りといたします。但し、活動報告書にてプラス評価しますので表彰状等のコピー(エビデンス)を添付してください。


(大学入学共通テスト利用選抜)

  • 大学入学共通テスト利用選抜については、志望理由書にて「思考力・判断力・表現力」を評価いたします。
  • 高得点2科目を400点満点とします。(50点・100点の科目は200点に換算)
  • 国語は、マーク式を200点満点とし、記述を対象といたしません。
  • 外国語【英語】は、200点満点とし、資格検定試験の活用は見送りといたします。但し、活動報告書にてプラス評価しますので表彰状等のコピー(エビデンス)を添付してください。
  • 対象教科は、国語、地理歴史、公民、数学、理科、外国語(英語のみ)となります。(詳細は改めて公表いたします)

 

総合型選抜
  • 小論文(課題作成)は「知識・技能」及び「思考力・判断力・表現力」を評価いたします。
  • 面接は、従前のとおり口頭試問の内容を含みます。

 

学校推薦型選抜
  • 特別選抜(指定校推薦型、専門課程推薦型、サークル推薦型)及び公募選抜(公募推薦型)における小論文〔課題作成〕は、「知識・技能」及び「思考力・判断力・表現力」を評価いたします。

 

特別選抜
  • 社会人選抜、留学生選抜の試験科目等については昨年同様となりますので変更はありません。
  • 編転入学試験は、収容定員に余裕がある場合に実施いたします。

■過去の掲載情報