経済サポート


本学独自の奨学金制度、学費減免制度

※在学生向けの各種奨学金・特待制度は[こちら]からご覧いただくことができます。

橘奨学金
入学試験の成績のみの判定ではなく人物重視の選抜を行い、対象者は授業料を100%(採用予定人数7名)または50%(採用予定人数16名)免除します。また在学中は勉学に励むだけでなく、より成長をうながすために大学行事(オープンキャンパス等)の活動にも参加していただくことが条件となります。

※クリックで拡大表示

 

九州国際大学・八幡大学ファミリー教育支援制度
この制度は、本学を卒業された卒業生、在学生、本学園教職員の3親等以内の親族の方が、本学に入学される場合の特典として、入学金の全額を返還させていただく制度です。
希望される方は、次の手順で手続きをお願いいたします。

Ⅰ:申請書提出までの流れ  (注意)入学金及び学費を振込が終了された方が対象です。
手順1:大学ホームページから
九州国際大学・八幡大学 ファミリー教育支援制度 申請書」をダウンロードしてください。

手順2:申請書の必要事項に記入してください。

手順3:以下の2種類の書類を揃えてください。
書類①:在籍証明書または卒業証明書
書類②:入学者との関係を証明する書類 例)・住民票・戸籍抄本・戸籍謄本 など

手順4:提出書類一式(申請書・書類①・書類②)を、入試・広報室まで郵送してください。

(送付先)〒805-8512 北九州市八幡東区平野1-6-1
九州国際大学 入試・広報室
「九・八 ファミリー教育支援制度」係

Ⅱ:大学へ書類が到着後の流れ

申請書類が到着後、内容を確認し、大学より5月以降に順次指定された口座へ入学金の返還を行います。(振込みの際、日程の連絡はいたしません。)
なお、親族関係が添付された書類で確認できない場合は、申請者にご連絡させていただき、追加書類を請求する場合があります。

Ⅲ:書類の申請期限

2021年3月31日(水曜日)必着(すべての入試区分対象)

【お問い合わせ先】
〒805-8512 北九州市八幡東区平野1-6-1
九州国際大学 入試・広報室
Tel 093-671-8916(平日9:00~16:30・土曜日9:00~16:00)
※なお、本制度は他の入学金の減免制度との重複申請はできませんので、あらかじめご了承ください。

申請手続用各種様式
九州国際大学・八幡大学 ファミリー教育支援制度申請書 ダウンロード(PDF、145KB)

 

付属高等学校出身者の学費減免制度
九州国際大学付属高等学校教育支援制度

種類 奨学金額 採用人数 対象となる入試
免除 受験料免除
入学金免除
授業料4割(最大4年間)
対象者 すべての入試
条件 九州国際大学付属高等学校出身者
※入学時に誓約書の提出が必要となります。
備考 授業料の40%相当額の奨学金を最大4年間給付します。ただし奨学生の資格継続は、各年次の成績に基づいて審査されます。

学費等延納制度

予期せぬ災害などで在学中に家計が急変し、納期までに学費が支払えなくなった場合のために、学費等延納制度という制度があります。所定の書類を期日までに提出し、許可を受ければ、納期を二ヶ月先までに延納することができます。

公的機関制度

高等教育の修学支援新制度
「高等教育の修学支援新制度」に申請されている方は、次の手続きを取ってください。

(1)入学試験出願時に日本学生支援機構給付奨学金の「採用候補者決定通知(進学先提出用)」のコピーと「入学金・授業料減免申請書(大学ホームページに掲載)」を出願時の提出書類に同封してください。(出願時に「採用候補者決定通知」が届いていない場合は、「入学金・授業料減免申請書」のみをご提出いただき、後日、「採用候補者決定通知」を提出してください。
合格者には「減免適用後の入学手続時納付金振込用紙」を合格書類に同封します。
減免適用後の入学手続時納付金は2021年3月25日(木)までに納入してください。

(2)入学後、学生支援室に「採用候補者決定通知(進学先提出用)」の原本を提出してください。この手続きを完了しなければ、正式な採用になりませんのでご注意ください。


入学金・授業料減免申請書
(PDF形式、105KB)

 

本学独自の奨学金制度との併給について
本学の授業料を減免する前提で入学した奨学生については、入学時点で既に授業料の特別額が適用されているため、高等教育の修学支援新制度の授業料等減免の対象となるのは、奨学生として適用した減額後の授業料となります。

教育ローン

本学に入学・在学する学生の保護者の方は、日本政策金融公庫の「教育一般貸付(国の教育ローン)」に申し込むことが出来ます。「国の教育ローン」は、教育に必要な資金を融資する公的な制度で、これまで500万人を超える方々に利用されています。

【融資額】 学生・生徒1人あたり350万円以内
【利 率】 年1.70%(令和2年5月現在/固定金利・保証料別)
【返済期間】 15年以内(母子家庭・父子家庭・交通遺児家族の方は18年以内)
【用 途】 受験費用、学校納付金、アパート等の住居費用、教科書代、国民年金保険料など
【返済方法】 元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)
【保 証】 (公財)教育資金融資保証基金の保証(4親等以内の親族連帯保証人も可)

リンク: 日本政策金融公庫 「教育一般貸付(国の教育ローン)」

詳しくは、国の教育ローンコールセンター(0570-008656<ナビダイヤル>、03-5321-8656)までお問い合わせください。