高大連携


本学では、北九州・八幡を中心とする近隣地域の高等学校等の教育機関と連携し、北九州地域活性化と教育の質的向上を目標に、様々なふれあいと学習の機会を提供する高大連携事業に取り組んでいます。
高大教育連携の受講生に対しては、次の目標を掲げています。
1.地元の高校生が、地元の大学で学び地元で就職すること、すなわち地域活性化を促進する。
2.高校生に大学の教室で、大学教員と協力学生と共に学ぶことは「質の高い教育」の提供を受けることとなるため、生徒の学習意欲の向上が図られ、また、大学における教育力の向上にも寄与できる。
3.高校での学びの意義について深く考えるきっかけづくりとして、活用することができる。

県立八幡中央高等学校との高大教育連携

平成26年度より、福岡県立八幡中央高等学校と高大教育連携を実施しています。主な内容は次のとおりです。

英語力育成プログラム
4月~2月(除く8月)に月2回程度実施。対象受講者:高校1・2年生(2014年度は高校1年生のみ)
(1)プラティカル・イングリッシュ(高校1年生用) (2)TOEIC受験対策(高校2年生用)
社会人育成プロジェクト学習プログラム
特定の期間(例:2014年度は5月)に実施。
(1)法学関連講座 (2)経済学関連講座 (3)国際関係学関連講座 対象受講生:高校2年生

renkei01

八幡中央高校との高大教育連携に関する協定書締結式のようす
(平成26年4月)