寄附金のお願い


理事長 髙野 利昭
学校法人 九州国際大学
理事長 髙野 利昭

学校法人九州国際大学は、昭和5年(1930年)に設立された九州法学校を源流として、今日では九州国際大学、大学院、付属高等学校及び付属中学校を擁する北九州屈指の総合学園に発展しました。
これもひとえに、常日頃から熱い母校愛をもって支えていただきました卒業生の方々をはじめ、保護者、地域社会の皆様のご協力とご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
現在、本学園では、建学の精神 『単ニ知識ヲ授ケルバカリデナク、塾的精神ニ依リ、相互ニ心的鍛錬ヲナシ、以ッテ誠実、有為ナル人材ヲ養成スル』 のもと、北九州の地域に立脚し、国際化、情報化、地域連携及び社会貢献などの教育に力を入れるとともに、「夢のある学園」を目指し、教職員一丸となって教育改革に邁進しております。
しかしながら、少子化による就学人口の減少等、学園を取り巻く経営環境は一段と厳しさを増しており、「学園のさらなる魅力づくり」及び「持続的成長への経営改革」が極めて重要であると考えております。
このような状況の中、社会に貢献できる有為な人材育成を使命とする教育機関として、安全で充実した教育環境と質の高い教育内容を提供するためには、より一層の安定した財政基盤の確保が求められます。
つきましては、本学園の持続的発展のため、教育研究・施設設備の充実を図ることを目的とした寄附金の趣旨にご賛同賜り、皆様からの温かいご支援、ご協力を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。