学びの特色


law_image008
law_image009

 

law_image010

1年次は担当教員の丁寧な指導のもと、入門セミナーで基礎力を養います。2年次以降は複数の教員による見守りと指導を受けながら、将来の夢や進路に合わせて3つのコースへ無理なくステップアップ。4年間で目標に定めた能力を確実に身につけ、卒業することができます。

law_image011

全員が着実に学んでいけるよう、50人程度の少人数クラスを徹底。担当教員が勉強や大学生活、進路のことなどあらゆる相談に乗り、家族のように親身になって一緒に考えていきます。その情報は、学部教員間で共有。一人の学生を複数の教員が見守りながら育てていく、「安心して学べる」環境が整っています。

law_image012

1年次で基礎的な文章科目を、2年次では法律的な読み書き科目を履修し、3年次の専門演習につなげていきます。少人数クラスで全員に同じ教材と指導法で受講してもらい、足りない部分は補習を受けるという、法学部では全国でも例のない先進的な授業。論理的思考力を養うトレーニングにも最適です。

law_image013

実社会で通用する力を身につけるために、課題解決型の授業を行っています。自ら課題を発見し、解決策を探るためには、「調べる」、「考える」、「まとめる」といった能動的な学習が必要。その訓練となるグループワークを多く取り入れているのも、法律学科の学びの特長のひとつです。

law_image014

law_image015

law_image016

law_image017

law_image018

law_image019

law_image020

law_image021