キャリアコース


法の現場で組織運営の
実践力をつかむ。

本コースは、在学中に組織運営が学べるよう、学部内に一般社団法人※「学生キャリアサプリ研究会」を設立しました。学生は、自らの手でこの組織を運営し、経営のノウハウを体感的に学びます。生きた法律を学び、現場で得た知識や経験をキャリアに生かす。全国的にも例のないこの試みこそ、九国大のチャレンジです。

※会社によく似た法律上の組織

こんな人を待っています。

○組織経営の実践的なノウハウを身につけたい。

○ビジネスシーンで生かせる資格や検定に興味がある。

○官民問わずどのような職場でも、自分の力を存分に発揮したい。

○将来、自分で企業を起こしてみたい。

想定される職業

運輸・情報通信業、小売業などの商業、金融・保険業、不動産業、サービス業など、さまざまな業種の企業への就職/地方自治体の職員

世の中を動かしているのは個人と組織。法律にもとづいた組織運営の知識、実践力を身につければ、世の中で活動しているさまざまな組織(民間企業、地方自治体)に就職が可能です。コース在籍中に身につけた知識・スキルがさまざまな就職先につながっています。

習得できるチカラ

01

法律の知識を生かして組織をスムーズに動かしていく実践力

◯ 民法総則Ⅰ・Ⅱ ◯ 物権法 ◯ 企業法Ⅰ・Ⅱ など

PICK UPカリキュラム

企業法Ⅱ
株式会社の活動を支える会社機関の働きと株主代表訴訟制度を学修。健全なコーポレートガバナンスのための法規制の理解を深めます。

02

組織運営に欠かせない論理的思考力とチームワーク力

◯ 法律学入門Ⅱ ◯ 税法総論・各論 ◯ 労働法Ⅰ・Ⅱ ◯ 法政特殊講義1・2 など

PICK UPカリキュラム

法政特殊講義1・2
組織活動に必要な組織管理活動(総務・会計・広報など)について、チームで考えて、組織を動かしながら学びます。

03

法律を駆使してさまざまな問題をクリアする課題解決力

◯ 契約法総論 ◯ 契約法各論 ◯ 法政特殊講義6・7 など

PICK UPカリキュラム

法政特殊講義6・7
組織維持に必要な事業について、チームで企画・実行して、組織運営の知識と理解を深め、将来的な就職活動の準備に役立てます。

宅地建物取引士・国家資格受験・企業採用試験

企業に就職してビジネス社会の第一線をめざします。

4年間の学び

【1年次】職業について考える

社会の第一線で活躍する講師の話を聞き、企業見学を実施。就職や仕事について考えます。

【2年次】法人運営の基礎を学ぶ

組織運営の基礎的な仕事にチャレンジ。法人組織の運営に必要な知識やスキルを学びます。

【3年次】法人運営の学びを深める

法人組織運営を本格的に学習。地域の企業と連携してフィールドワークも体験します。

【4年次】就活と成果発表に取り組む

就職活動にチャレンジし、コース学修の集大成として成果発表に取り組みます。

学びのPOINT

01

学部内に法人組織を設置。学生が生きた法律を体験する。

大学の学部内に法人組織を置くという画期的な取り組みによって、学生が主体的に、生きた組織運営のノウハウを学ぶことができます。法律を学び、そのまま実践する。このスタイルは、全国的にも例がありません。

02

将来を先取りした学びで、真のスペシャリストをめざす。

一般的に、大学生はインターンシップで社会を体験します。しかし、組織運営まではタッチできません。本コースでは、在学中に組織運営に携わり、現場を体験。将来を先取りした独自のスタイルで実践力を身につけます。

03

社会で活躍するための自主性を在学中に身につける。

実社会では、効率的に動いて、結果を出すことが求められます。そのチカラの基本は自主性。
本コースでは、組織運営に自ら取り組み、考え、結果を出す体験をとおして、“自立した社会人”への道を開きます。