リスクマネジメントコース


law_image039

law_image040

実務家による講義や施設見学、警察官や行政と一緒に取り組む地域連携活動など、
実践的なプログラムで危機管理の考え方や手法を身につけるコースです。
警察官や消防官に限らず、あらゆる職業に求められる人間性や協調性が養われるため、
毎年多くの学生が公務員合格はもちろん、地元の優良企業への就職も続々と決めています。

law_image041

law_image025

law_image042

law_image043

law_image044

law_image029

law_image045law_image046law_image047law_image048

law_image049

law_image050

law_image036

 

law_image051

law_image052

自然災害や事件・事故、犯罪、テロなど、現代社会は危険(リスク)にあふれています。これらの問題をどのように予防、対応、そして復旧していくかを学ぶのがリスクマネジメントの学びです。リスクに備えるためには、何がリスクなのかを理解し、リスクが発生した場合は迅速に対応することが求められます。この一連のプロセスを実践的に学ぶことでリスクに対処するスキルとともに、社会人に不可欠な協調性や、考え、討論する能力、発表する能力が育まれます。また、地域や家庭の防犯対策など日常生活でも役立てることができます。近年、多分野のリスクの原因を究明し、効率的に対処するための理論的な研究も進められています。リスクマネジメントを専門的に学べる大学はまだ多くありませんが、今後ますます高まるその必要性から全国的にも注目を浴びています。